ブログ

 「異議申立のための公告」について

   カテゴリー:

下の画像のような、特許情報プラットフォーム(J-PlatPat)の商標ステータス欄の「異議申立のための公告」の表示に、不安になるお客さまがいらっしゃいます。

確かに、「異議申立」とあると、「せっかく登録したのに、誰かが異議を申し立てたのかな?!」と、不安になっちゃいますよね。

しかし、ご安心ください。

これは全ての登録商標に、一定期間、表示されるものです。

登録となった内容を、世間一般に知らせると同時に、第三者からの異議申立を受け付ける期間に入りました、という状態を表しているに過ぎません。

すなわち、実際に異議申立がされたことを表しているのではありません。

実際に異議申立がされると、特許庁から通知がありますので、その際は、ご連絡いただければと思います。